秀衡塗の技の粋を集め制作した椀です。伝統工芸士二名による作品。

特選吸物椀

77,000円(税込)

購入数

こだわり抜いた塗と加飾の椀

伝統工芸士である青柳三郎は石川県で技術を習得した為、輪島塗特有の地の粉下地でこの椀を仕上げました。
硬い下地で塗りまで仕上げるのに長い期間が掛かります。
加飾はとても繊細な松と源氏雲に入る線描きで仕上げられます。
一つ失敗すると全て1からやり直しとなる為、とても神経を使う細やかな作業です。
熟練の技と経験により作られます。

寸法直径 約10.8cm×高さ 約12cm
容量約410ml
素材水目桜、漆、金箔
重量約170g